ボクサー武居由樹の地元【足立区】愛7選!区長と区民の応援で世界を獲れるぞ 

ボクサー武居由樹の地元【足立区】愛7選!区長と区民の応援で世界を獲れるぞ

武居由樹選手は、2024年5月6日(月・祭日)に東京ドームでチャンピオンのモロニー選手に挑戦します。

武居選手は試合後のリングでのインタビューや記者会見で必ず「足立区から来た」というほど地元の足立を愛しています。

武居由樹選手が地元である足立区をどれほど愛しているかについまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

自己紹介は「足立区から来た武居です」

武居選手は、リングでの勝利者インタビューや取材の際にほぼ必ずと言っていいほど足立区出身であることをアピールしています。

キックボクサーの時は「足立区から来たパワーオブドリームの武居です」、
プロボクサーになってからは「足立区から来た武居です」と自己紹介します。

引用:武居由樹選手のX

武居由樹選手の「足立区」愛7選

足立区愛1 地元である足立区を盛り上げたいと思っている

武居由樹選手は、2023年1月1日発行の足立区の広報誌「あだち広報」の表紙を飾りました。この広報誌のリンクはこちらです。表紙と見開き2ページを割いてのインタビューです。
武居由樹選手を応援する足立区の熱さが伝わってきますね

こちらのインタビューで武居選手は地元の足立区のことを次のように語っています。

(ボクシング転向前の)K-1では世界チャンピオンになることができたので、今度はボクシングでも世界チャンピオンになることが目標です。KO勝利をどんどん積み重ねて、足立区を盛り上げていきたいです。

引用:あだち広報

向かって右が武居選手、向かって左が総合格闘技の選手である牛久絢太郎(うしくじゅんたろう)さんです。
牛久さんも足立区出身で、武居選手と同じ足立九中を卒業されています。

足立区愛2 足立区で生まれ、足立区で育ち地元大好き

武居選手は、足立区で生まれて、足立区で育ちました。

今でも足立区に在住されています。

武居選手は、足立区が大好きなんですね。

足立区愛3 小学校から高校まで地元足立区の学校に通っていた

武居選手は出身の小学校は公表していませんが、足立区立梅島小学校、足立区立梅島第二小学校、亀田小学校のうちのどれかだと思われます。

理由は、足立区立第九中学校の区域には上記の小学校があるからです。

画像:梅島小学校公式ホームページ

中学校は足立区立第九中学校を卒業されています。

画像:足立九中公式ホームページ

高校は東京都立足立東(あだちひがし)高校を卒業されています。

武居さんは、足立東高校のボクシング部でキャプテンを務めました。

ボクシング部がある都立高校は珍しく、東京都ボクシング連盟のホームページに掲載されているのは4校しかありません(東京都教育委員会のホームページでは5校です)。

画像:足立東高校公式ホームページ

足立区愛4 武居由樹選手のルーツであるパワーオブドリームは足立区のジム

武居由樹選手は格闘技を始めるきっかけを次のように話しています。

  • お母さんに格闘技ジム(パワーオブドリーム)に無理やり入れられて、興味もなく最初は嫌々やっていた。怖くもあった。
  • でも始めて見ると古川会長が楽しく練習させてくれて楽しくなった
画像引用:パワーオブドリームのHP
画像引用:パワーオブドリームのHP
目次