高橋尚子のパチンコ依存症はデマ!趣味で月に数回行っているだけだった!

高橋尚子のパチンコ依存症はデマ!趣味で月に数回行っているだけだった!
スポンサーリンク

高橋尚子さんはパチンコ依存症ではないかと言われています。

この記事では、高橋尚子さんのパチンコ依存症についてまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

高橋尚子さんはパチンコ依存症なのか?

画像:高橋尚子さんのX

【結論】高橋尚子さんはパチンコ依存症ではない可能性が高い

結論から申し上げて、高橋尚子さんはパチンコ依存症ではないと思われます。

ただ、息抜き・趣味でたまに(月に数回)パチンコを打つことはあるようです。

こちらは、雑誌「女性自身」(2016年8月2日掲載)からの引用です。
文中に手出てくる「西村さん」というのは高橋尚子さんのマネージャー兼パートナーです。

――昨日、すごく勝ってましたね。(記者)

「ありがとうございます(苦笑)。これ記事になるんですか!? やだ、もう(笑)」(高橋さん)

――カツラで変装してパチンコ店に通っていると。

「カツラは1回かぶりましたが(変装とは)違うんです!」

――西村さんが迎えに来たのに、打ち続けてましたよね。

「そう!『勝っちゃった! どうしよう!』『ごめんなさい!』って思いながら(苦笑)。リオに行く準備もあるのに……って、すごく焦りました。早く帰りたかったんですけど」

――依存症ではない?

「月に何回かしか行かないです。昨日は休みだったので……あくまで息抜き(苦笑)」

引用:女性自身

本人が「依存症ではない。あくまで息抜き」と言っているので依存症ではないと考えられます。

高橋尚子さんがパチンコ依存症ではないと考えられる3つの理由

画像:高橋尚子さんのX

高橋尚子さんがパチンコ依存症ではないと推測される3つの理由としては

理由
  • ゲストランナーやスポーツキャスターの仕事で忙しく、パチンコを打っている時間がない
  • 本人のX(旧ツイッター)には、パチンコに関することが一切出てこない
  • 2016年以降は、SNS等で「高橋尚子さんがパチンコを打っている」という投稿をみかけない

パチンコ依存症とは

パチンコ依存症の特徴
  • 時間を忘れる
  • 仕事や家庭を顧みない
  • 借金を重ねる
  • 身体的・精神的健康への影響
  • 週に4回以上パチンコ店に足を運ぶ
  • 月に平均で20万円以上をパチンコに使ってしまう
  • 専門医の診断が必要な理由は、報酬系の神経回路の異常活性化によっても引き起こされることが多いため。

高橋尚子さんはなぜパチンコ依存症と言われてしまうのか

画像:X

2016年8月 女性自身の記事に載ったことが発端だった

高橋尚子さんがパチンコ依存症なのではと言われるようになったことの発端は、2016年8月の女性自身の記事だと思われます。

この記事では、高橋尚子さんの近所の人のコメントを次のように紹介しています。

「地元でみんな心配してるんです。というのも、高橋さんがカツラで変装までして、パチンコ店に通っていて……。朝から夜まで打ち続けることもザラ。パチンコ依存症なんじゃないかって、心配しています」(近所の住人)

引用:女性自身

この記事によって「高橋尚子さんはパチンコ依存症なの?」とイメージが先行してしまいました。

ただ記事にあるようにほぼ一日中、ぶっ通しでパチンコをやっていたという事実があるので信憑性がたかまってしまいました。

2019年4月 女性自身の記事で再度蒸し返されてしまう

2019年4月、世間が高橋尚子さんのパチンコのことを忘れかけていたころ、2016年8月の記事が再度アップされました。

2019年にふたたびパチンコをしているところを目撃されたわけではなく、単に2016年の記事が再掲載されただけでした。

また、このころXでも次のような投稿もありました。

2023年3月 女性自身の記事で3回目の蒸し返しにあってしまう

これは高橋尚子さんが、大手自動車メーカー「スズキ」の社外取締役の候補者になったことを機に次のように公開されました。

この記事も、「パチンコをしていたのは2016年8月」と言っているだけで、あらたにパチンコをしているところを目撃されたわけではありません。

話題になるのは高橋尚子さんの「優等生イメージ」のギャップ萌え?

2016年に一度記事になっただけなのに、なぜこれほど高橋尚子さんにパチンコのイメージがつくのでしょうか。

高橋尚子さんといえば、ストイックで真面目なマラソンランナー、シドニーオリンピック金メダリストという「元トップアスリート」という高貴なイメージがあります。

その一方、庶民的で、オジサンが好む「パチンコ」を息抜きにやっていると聞いて、好感度があがって世間の注目をあつめたからだと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

シドニーオリンピック(2000年)のマラソン金メダリストの高橋尚子さんのパチンコについてまとめました。

高橋尚子さんは、パチンコ依存症ではなく、単なる趣味・息抜きとしてパチンコを楽しんでいるだけだと考えられます。

最後までお目通しいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次