令和元年度のイベント・キャンペーン

【実施報告】

3月2日(月)
みやぎベジプラスメニュー商品化発表会(健康推進課)

野菜たっぷりで塩を控えめにした「みやぎベジプラスメニュー」が商品化され、県内のコンビニ・百貨店・スーパーで販売されるに当たり、メニュー提供者の大学生や食生活改善推進員及び商品化した企業の皆さんが村井知事を表敬訪問しました。
メニューは、応募のあった45品から7品が商品化されたもので、各商品を紹介し、村井知事は「どの商品も野菜をおいしく食べられるよう工夫されている。食生活は大切であり、健康寿命を延ばすためにも多くの県民に野菜を食べてほしい。」と感想を述べました。


  • 販売されるみやぎベジプラスメニュー

事業所給食でベジプラス

保健所が管内の事業所に協力をもらって実施しました

「社員食堂で減塩と野菜摂取量増加を目指した取組」
(トヨタ自動車東日本株式会社 本社・宮城大衡工場)

当社では従業員のBMI(体格指数=体重kg÷(身長m)2)低減を会社方針としており、従業員に生活習慣病予防を意識していただくために減塩と摂取量の増加を合わせて推進しています。

  • ベジプラス小鉢を毎日提供
    1品で野菜が100g以上摂れる小鉢(ベジプラス小鉢)を毎日提供。むすび丸のロゴを使ってPRし、毎日完売です。

  • 減塩の日を月2回(17日、24日)設定
    食堂で「ごはん+みそ汁+主菜」で塩分3g未満のメニュー・塩分0.3g以下の小鉢を提供。「減塩だけど、おいしい」を意識して、レモンや薬味を使うなど調理方法を工夫していただいています。
    また、産業医・保健師が減塩メニューのPRや血圧測定等を実施し、減塩・高血圧対策への意識付けを行っています(*日本高血圧学会が毎月17日を「減塩の日」と定めています)。

「社員食堂でベジプラス100&塩ecoメニューを提供」
(アルプスアルパイン株式会社古川開発センター・YKKAP株式会社東北製造所・積水ハウス株式会社東北工場・大崎合同庁舎)

大崎保健所管内では、3か所の社員食堂と、宮城県大崎合同庁舎内食堂において、2月にベジプラス100&塩ecoメニューの提供を行いました。

各社、野菜量をアップしたメニューや、減塩でも美味しく食べられるメニューなど、工夫を凝らしたメニューを提供したほか、卓上ポップなどを活用し、野菜摂取と減塩の啓発を行いました。

「野菜たっぷりメニューと健康情報を提供しています」
(伊藤ハムデイリー株式会社 社員食堂)
(協力:ジー・エイチ・ホスピタリティーフードサービス東日本(株))

1月から3月まで、社員食堂で月に1回「野菜たっぷりメニュー」を提供します。また、期間中には、月替わりで野菜摂取量や減塩に関する健康情報を提供しています。

1月

2月

「石巻合同庁舎食堂におけるベジプラスメニューの提供」
(石巻合同庁舎食堂)

実施期間:令和元年10月~令和2年3月 第一木曜日
取組内容:毎月第一木曜日を「ベジプラスの日」として、定食でのベジプラスメニューの提供を行いました。

提供されたメニュー一覧
実施月 参考にしたレシピ
10月 じゃがいものソティー オン ハンバーグ
11月 カラフルピクルス
12月 チンゲンサイのしいたけあんかけ
1月 れんこんとみょうがの炒めなます
2月 カラフル・さっぱりサラダ
3月 ジャガイモのツナ煮

  • じゃがいものソティー オン ハンバーグ

  • レンコンとみょうがの炒めなます

  • じゃがいものツナ煮

キャンペーン・イベント等

7月29日(月)
カゴメ劇場

カゴメ株式会社との連携のもと、食育ミュージカル「カゴメ劇場」において、みやぎの食育とみやぎの水産物をPRしました。ミュージカルを楽しんだ後、PRブースで野菜摂取やみやぎのお魚について楽しく学びました。むすび丸との写真撮影会も大盛況でした。
【協力:カゴメ株式会社】

9月29日(日)
せんだい荒井・荒浜アグリフェスタ(健康推進課)

せんだい農業園芸センターみどりの杜において開催された「せんだい荒井・荒浜アグリフェスタ」の会場でベジプラスPRブースを設置し、野菜350g量りゲームやミニ健康講座等を行いました。親子で楽しみながら健康について学ぶ機会となりました。

10月2日(水)
みやぎ産直スマイル「直売所の日」PRイベント(健康推進課)

10月2日の直売所(ファーマーズマーケット)の日にイオンモール名取店において開催された「みやぎ産直スマイル「直売所の日」PRイベント」の会場で野菜摂取やウォーキングアプリをPRするイベントを実施しました。買い物ついでの健康づくり!!として、野菜レシピの配布やウォーキングアプリの実演等を行いました。

11月1日(金)~11月30日(土)
カラダ想いの野菜キャンペーン(健康推進課)

宮城県内63店舗(みやぎ生協、イオンスタイル、イオン)の野菜売り場に設置した応募はがきのアンケートに答えて、抽選でプレゼント賞品が当たるキャンペーンを実施しました。

応募はがきには、健康に役立つ資料や野菜ソムリエのレシピも掲載し、家庭で役立つ情報を掲載しました。

【協力:コープ東北サンネット事業連合、イオンリテール株式会社、みやぎ野菜ソムリエの会】


  • ポスター

  • 応募はがき

11月
ベジプラス&塩ecoフェア(健康推進課)

食育推進月間期間中、県庁カフェテリアけやき、宮城県警食堂において、ベジプラスランチの提供や、塩ecoポップの掲出などを行いました。 また、県内イオン調味料売り場において、塩ecoポップを掲出して、減塩調味料の活用などをPRしました。

【協力:株式会社魚国総本社、宮城県警食堂、イオンリテール株式会社】

県庁食堂カフェテリアけやき

イオンリテール株式会社

11月5日(木)
塩ecoキャンペーン(健康推進課)

食塩の摂り過ぎは、高血圧の一因となることを知っていただくために、イオン仙台店クリスロード側催事場において減塩みそ汁の試飲やみそ汁の塩分測定(減塩みそ汁と普通のみそ汁の塩分測定)を体験するイベントを行いました。買い物ついでに、ちょっと立ち寄って自分の食生活について考える機会となったと感想が聞かれました。

【協力:イオンリテール株式会社、マルコメ株式会社】

11月10日(日)
「ベジプラス100&塩ecoキャンペーンin利府」(塩釜保健所)
~まちかど保健室~

利府町と共催で、「野菜摂取量の増加」と「減塩」を啓発するため、イオンモール利府を会場にキャンペーンを実施しました。当日は、野菜350g計量体験や野菜あてクイズなど実際に体験しながら、家族で楽しく1日の野菜摂取量を学んでいました。また、イオン利府店さんの御協力により、薄味で野菜が多く入った「たっぷり具沢山の絶品豚汁」の試食を行いました。

延べ約360人の方に御参加いただき、「もっと野菜を食べないといけないことが分かった」、「1日の野菜量が多く、驚いた」等の声が聞かれました。

11月16日(土)
「ベジプラス100&塩ecoキャンペーンin富谷」(塩釜保健所)
~知ってお得な健康情報&塩ecoキャンペーン~ほっけない?高血圧&高血糖予防~

全国健康保険協会宮城支部、JCHO仙台病院、仙台白百合女子大学、富谷市と共催で、「野菜摂取量の増加」と「減塩」を啓発するため、イオンモール富谷を会場にキャンペーンを実施しました。当日は、野菜350g計量体験や野菜あてクイズなど実際に体験しながら、家族で楽しく1日の野菜摂取量等を学んでいました。また、イオン富谷店さんの御協力により、薄味で野菜がたくさんとれる「野菜たっぷりミネストローネ」の試食を行いました。

延べ約250人の方に御参加いただき、「1日の野菜量350gの半分くらいしか食べていない」、「もっと野菜を食べないといけない」等の声が聞かれました。

11月18日(月)
みやぎ食育フォーラム(健康推進課)

令和元年度のみやぎ食育フォーラムは、味の素株式会社の協力のもと、スポーツ栄養をテーマに開催しました。約300人が来場し、鈴木志保子先生のお話に熱心に耳を傾けました。

●基調講演 「アスリートの栄養管理から学ぶ みやぎの子どもの食育」
講師:一般社団法人日本スポーツ栄養協会  理事長  鈴木 志保子 氏

●情報提供 「勝ち飯Ⓡ」 簡単・おいしい・続けられる身体づくり
発表者:味の素株式会社 東京支社営業企画グループ  広報・普及チーム長  菅野 由美子 氏

●食育に関する事例発表 「東松島市4万人の食卓の輪」~若い世代を意識して~
事例発表者:東松島市食育推進協議会  会長  石森 さと子 氏

【協力:味の素株式会社】


  • 基調講演講演

11月18日(月)~11月29日(金)
みやぎの食育推進月間ベジプラスパネル展示(健康推進課)

みやぎの食育推進月間期間中、県庁1階ロビーにおいて、ベジプラスパネル展を実施しました。宮城県の野菜摂取の状況や野菜を食べる工夫、野菜たっぷりで減塩にも配慮したレシピのパネルを展示しました。

【協力:みやぎ(シニア)食育コーディネーター、公益社団法人宮城県栄養士会、みやぎ野菜ソムリエの会】

1月30日(木)~
ベジプラス新設棚(健康推進課)

みやぎ生協4店舗(新田東店、南光台店、太子堂店、荒井店)に、野菜摂取や減塩を提案する売り場「ベジプラス&塩ecoコーナー」が登場しました。このコーナーでは、簡単!たっぷり!野菜が食べられる商品提案やレシピ紹介をしています。「子どもが喜ぶ野菜メニューを知りたい。」、「手軽にできる減塩レシピを知りたい。」など、買い物しながら健康プラス!になる情報が得られるコーナーです。

【協力:コープ東北サンネット事業連合、カゴメ株式会社、味の素株式会社、マルコメ株式会社】

平成30年度のイベント・キャンペーン

宮城県実施分

【実施報告】

11月4日(日)
ベジプラス100&塩ecoキャンペーン スタートイベント

場所:イオン仙台店

キャンペーンのスタートイベントをイオン仙台店で開催しました。
セレモニーでは、村井嘉浩知事とイオンリテール株式会社専務執行役員東北カンパニー支社長の辻雅信様が、テープカットならぬ「野菜カット」を行いました。
期間中、ベジプラスサポーターの企業や団体の方々と協力しながら県内各地のイベントやSNSを活用してPRしていきます。

10月8日(月)
ベジプラス100&塩ecoキャンペーン in 七ヶ浜を実施(塩釜保健所)

七ヶ浜町で開催したスポーツフェスタBEACHウォーキングのイベント内でベジプラス100&塩ecoキャンペーンを実施しました。
野菜350gの計量体験や野菜当てクイズ、塩ecoに関する展示等を行いました。

10月28日(日)
気仙沼市健康フェスティバル内で塩ecoコーナーを実施(気仙沼保健所)

場所:気仙沼市健康管理センター「すこやか」

気仙沼市が開催した気仙沼市健康フェスティバル内で、「お塩のエコに努めましょう~減塩あと3g~」とし、コーナーを設け、食事や食材に含まれる塩分量について展示等を行いました。

10月29日(月)から11月30日(金)
食育パネル展を実施(大崎保健所)

場所:大崎合同庁舎 1階ロビー

食育(野菜・減塩・地産地消)関連パネル、ポスター等の掲示や健康かわら版、食育通信、リーフレット、野菜レシピ等の配布を行っています。

11月1日(木)から
大崎合同庁舎食堂「キッチンらぽ~る」における取組(大崎保健所)

場所:宮城県大崎合同庁舎 1階食堂「キッチンらぽ~る」

ベジプラス100&塩ecoキャンペーンのミニのぼりや卓上メモを食堂に設置し、利用者へ野菜摂取の啓発を行っています。また、野菜小鉢(50円)を提供しています。

11月11日(日)
ベジプラス100&塩ecoキャンペーン in 利府を実施(塩釜保健所)

場所:イオンモール利府・イオン利府店

利府町等と共催で開催したまちかど保健室において、ベジプラス100&塩ecoキャンペーンを実施しました。
イベントスペースで、野菜350gの計量体験や野菜当てクイズ、フードモデルの展示を行うとともに、食品売場では野菜をたっぷり使った料理の展示とレシピの配布を行い、野菜を食べることや減塩の大切さについて伝えました。

11月18日(日)
塩ecoキャンペーンを開催(気仙沼保健所)

場所:イオン気仙沼店

気仙沼管内栄養士会と共催で塩ecoキャンペーンを行いました。
管内保育所の協力をいただき、子どもたちに「ぼく・わたしの好きな野菜」を書いてもらい、会場に掲示しました。また、食品に含まれる食塩量の展示、食塩量が多いお菓子を当てる塩ecoクイズなどを行いました。

11月20日(火)
平成30年度仙南地区みやぎ食育コーディネーター実践研修会を開催(仙南保健所)

場所:丸森まちづくりセンター

みやぎの食育を応援する仙南地区のみやぎ食育コーディネーターの皆さんで「野菜の魅力再発見!~みやぎの野菜からイタリアの野菜まで~」のテーマで野菜をたくさん使った料理の勉強会を開催しました。今後、みやぎ食育コーディネーターが地域や学校などで、おいしいベジプラスを広めていきます。

11月23日(金)
ベジプラス100&塩ecoキャンペーン in 富谷を実施(塩釜保健所)

場所:イオンモール富谷・イオン富谷店

富谷市等と共催でキャンペーンを開催しました。
イベントスペースで、野菜350gの計量体験や野菜当てクイズ、フードモデルの展示を行うとともに、食品売場では減塩商品を使った塩eco料理の試食とレシピ配布を行い、野菜摂取や塩ecoの大切さについて普及啓発を行いました。

ベジプラスサポーター
(ベジプラス100&塩ecoキャンペーンの協力企業・団体)

  • 【企業】
    味の素株式会社・イオンリテール株式会社・カゴメ株式会社・株式会社魚国総本社・株式会社ウジエスーパー・株式会社ウジエデリカ・マルコメ株式会社・株式会社ローソン・ホテルレオパレス仙台・株式会社ジェイエイ仙台
  • 【団体】
    公益社団法人宮城県栄養士会・みやぎ野菜ソムリエの会

【実施報告】

11月3日(金・祝)
八木山フェスタ 味の素ブースにおいて野菜メニューの提案

県産野菜(さつまいもやかぼちゃ等)とマヨネーズを使った簡単・おいしいレシピ提案を行いました。1、000食の試食が振る舞われ、大勢の家族連れで賑わいました。アジパンダやむすび丸も登場して盛り上げました。

11月6日(火)
ウジエスーパー利府店において健康セミナー「減塩講座」の開催

ベジプラスサポーター:カゴメ株式会社
場所:ウジエスーパー利府店

お買い物ついでに楽しく学べる講座を開催しました。今回のテーマは「減塩」で、減塩のコツなどを学びました。(事前予約制で午前11時、午後2時の2回開催)

11月13日(火)~14日(水)
働く人への応援企画 社員食堂でベジプラス

ベジプラスサポーター:アルプス電気株式会社、魚国総本社
場所:アルプス電気株式会社古川工場

社員の健康づくりを目的に、社員食堂で野菜たっぷりメニューの提供や、健康づくりに役立つ情報を社員の皆さんにお伝えしました。

11月12日(月)~16日(金)
働く人への応援企画「ベジプラスランチ」

ベジプラスサポーター:魚国総本社(協力:味の素株式会社・カゴメ株式会社)
場所:宮城県庁2階カフェテリアけやき

日替わりで、ベジプラスランチや特製サラダ、また、日替わりラーメンも野菜たっぷりで提供しました。ベジプラスランチは、カゴメ株式会社、味の素株式会社のレシピメニューで実施し、連日完売でした。

ベジプラスランチ
実施日 メニュー名 1食の野菜量
11月12日(月) 野菜たっぷり酢鶏セット 155g
11月13日(火) 野菜たっぷりクリームシチューセット 240g
11月14日(水) 勝ち飯!回鍋肉チャーハン定食 130g
11月15日(木) 勝ち飯!回鍋肉チャーハン定食 130g
11月16日(金) 勝ち飯!ガリバタ鶏定食 145g

※右にスクロールで表組を表示できます。

11月19日(月)~30日(金):働く人への応援企画「ベジプラメニュー」

協力:県警本部食堂

ランチメニューAをベジプラメニューとして、通常より野菜増し増しで提供しました。また、野菜たっぷりのタンメンを日替わりで3日間実施し、大好評でした。


11/20
ミックスランチ


11/21
野菜ごろごろハンバーグカレー

11月1日(木)~30日(金):野菜たっぷり弁当!ベジBOX販売しました。

ベジプラスサポーター:株式会社ウジエデリカ・株式会社ウジエスーパー

ウジエスーパーでは、10店舗で野菜たっぷりのお弁当「グリルチキンと旬野菜の彩りベジBOX」を販売しました。
※販売店舗(佐沼本店・古川バイパス店・中里店・利府店・塩釜店・小田原店・山下店・袋原店・長町店・中山店)

11月1日(木)~:ローソンの野菜そうざいにベジプラスシールを貼って販売中!

ベジプラスサポーター:株式会社ローソン

ローソン県庁店、仙台勾当台公園前店、八乙女一丁目店の3店舗で野菜そうざいに「ベジプラスシール」を添付して発売しました。お弁当やおにぎり、麺類にも野菜をプラスして食べましょう!

ホテルランチでベジプラス!グリル野菜のプレート実施中

ベジプラスサポーター:ホテルレオパレス仙台
場所:トラットリア クチーナ オランジェリー

宮城県産野菜をたっぷり使ったランチ限定のメニューです。(ランチタイムは午前11時30分から午後2時30分)

ベジプラスキャンペーン参加店!

ベジプラスサポーター:イオン、ウジエスーパー、直売所たなばたけ等

お店の野菜売り場などでベジプラスののぼりやロゴマークを見たら「そうだ!今日は野菜をプラスして食べよう!」と思っていただけるよう県内の様々な場所でPRしました。

いい日いい汗健康まつりで栄養士がアドバイス

ベジプラスサポーター:公益社団法人宮城県栄養士会

11月11日(日)、ホテル法華クラブで開催されたいい日いい汗健康まつりにおいてフードモデルを展示して、1日に必要な野菜量や減塩のコツなどを栄養士がアドバイスしました。

先頭へ